酔っ払う男性
公開履歴
お酒を飲む男性

日本人の死因の第二位は心疾患です。
心疾患は生活習慣病が大きく影響し、その中でもとくに重要な因子が死の四重奏と呼ばれています。
死の四重奏は高血圧・高コレステロール血症・肥満・糖代謝異常から成りますが、それぞれの基準について紹介します。
まず、高血圧は家庭での血圧測定で135/85mmHg以上の場合を言います。
特に運動療法・食事療法などの指導を行い改善が見られない場合には薬による治療が検討されます。
高コレステロール血症は悪玉コレステロールと言われるLDLコレステロールが140mg/dL以上の状態のことです。
血圧同様に運動療法・食事療法などの指導により改善が見られない場合には服薬治療が検討されます。
肥満は体内組織の構成のうち脂肪が占める割合である体脂肪率が男性で25%、女性で30%を超える場合のことです。
また、体格指数と呼ばれるBMIが25以上であると肥満と判定されます。
標準体重であるBMI22に比べて病気に罹患するリスクが2倍ほどであると言われています。
同様に腹囲の基準が男性が85cm以上、女性で90cm以上も肥満におけるスクリーニング値となっています。
肥満の中でも男性に多くみられる内臓脂肪型肥満は女性に多くみられる皮下脂肪型肥満より疾患に影響するリスクが高いと言われています。
糖代謝異常は糖代謝が正常に行われない状態のことです。
糖代謝異常による高血糖が悪化していくと糖尿病になります。
糖尿病は、空腹時血糖値126mg/dl以上で糖尿病の典型的症状がある場合・75g糖負荷試験2時間値200mg/dl以上・随時血糖値200mg/dl以上・国際標準値の場合でHbA1c6.5%以上のうち1つでも当てはまる場合に診断されます。
いずれも普段の生活習慣の是正により改善する場合も多くあります。
しかしながら生活習慣の是正では改善されない家族的な要因も考えられるので定期的な健診が勧められます。
 

記事一覧
便秘での救急事態を防ぐ生活習慣の改善

日常よく聞く便秘ですが、重度の便秘をそのままにしておくと、腸閉塞という救急を要する状態におちいります。 腸閉塞 […]

2019年08月18日
生活習慣の見直しとカロリー制限で問題解決

現在では雑誌でもニュースでも生活習慣病が話題に上ることが多いです。 昔とは食生活や生活スタイルがことなるために […]

2019年07月30日
原因不明でも生活習慣の見直しで血圧改善

生活習慣病として知られるようになった疾患には多数あります。 高血圧、脂質異常症、糖尿病といった自覚症状を伴わな […]

2019年07月04日
日本の生活習慣病患者の割合

生活習慣に関連する病気のことを生活習慣病と言いますが、現在では誰もがなり得る可能性を持っている非常に身近な病気 […]

2019年06月17日
生活習慣病の予防方法について

生活習慣病はかつては成人病と言っていました。 ところが、この成人病が実際には子供もなることが分かり、むしろ成人 […]

2019年06月06日